08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
09/30 (Night) D.N.A
よーやくLKがコンセを習得しました、Lv1ですがね。
未だにに実用性は皆無ですが、まぁこれからに期待ということで。

狩りの合間に、前々から興味はあったものの、時間の関係で行けなかった『蜃気楼の塔』にチャレンジ。

d06093004.jpg

わらわらわらわらわらわらわらわらわらわらわらわらわら…。
って、いすぎですからーっ!

担当フロアは30F~なのですが、それですらこの凶悪な量。
ヒトリ、またヒトリと消えていく中、何とか最上階まではたどり着きましたが…。
腐ってもLKですから、突入役を任されあっけなく蒸発。
SS撮影の暇すらありませんでしたとも。
確認できたのは、むさ苦しいほど異常発生したごつミノくらいです。

蜃気楼の塔もほどほどに、再びミノ狩りを再開。
さっきのと違って、こちらなら手に負えるというもんです。

黙々と狩り続けていると、母親がモニターの画面を覗いてこの一言。

「何このサイバーマン」

…はい?
サイバーマンってなんだろう…。

「ほらいたじゃん、ドラゴンボールに」
「そりゃサイバイマンだっ!!」
「あーそうそう、サイバイマンだっけー」

d06093002.jpg

母親の目には、これが同じように見えたそうです。

どうやったら同じに見えるんだろう…。

d06093003.jpg

まぁ私は私で、この風景を東京国際展示場に見間違えましたが。
なんで青くビックサイトがライトアップされてるんだろうなぁ…。
MEGA WEBの観覧車観覧者との位置関係を考慮しても、これビックサイトだよなぁ…。
写真の注釈を見て、横浜の山下公園からの写真だったとようやく気付く。
よく見ればみなとみらい21も写ってますね…。

誰が見ても、私と母は酷似した性格のようです。
スポンサーサイト
/ 2006/09/30(Sat)20:26 /
/ Ragnarok Online / trackback:0 / comment:0 /
09/30 (Day) 全て遠き理想郷
日中の暇つぶしとして、携帯でいろんな人のBlogを見て回っているわけですが。
流の字が『コンテもここで制服買うといいよ!』なんて書いていたので、気になって仕方ありませんでしたとも。
流石に携帯電話では、いわゆるインターネットブラウザとしての機能は備えていませんから、リンク先に何があるのか不明だったというわけです。

で、帰宅後見てみればメイド服だのゴスロリだのなんだの…。

…。
続きを読む
/ 2006/09/30(Sat)00:39 /
/ Daily Life / trackback:0 / comment:0 /
09/23 Lovin' You
らぐれこおんらいんと名乗っておきながら、RO系の更新がご無沙汰の領域を超えていたことに、つい最近気付きましたとさ。
更新頻度が落ちているのも原因ですが、完全にほかの事に浮気してましたね、はい。

というわけで、近況報告。

LKとHiMEのレベルが、ほぼ同一になりました。

…そんくらい。

冗談抜きで、最近はほとんど狩りどころかログインすらしてない日も多く、課金切れた日なんて、1週間くらい放置しようかとすら考えてましたからね。
EXP1.5倍が来ると聞いて、多少は戻るのかなと思いつつも、初日の金曜はゲーセンでいろいろやってたくらいですから。
翌日からいわゆる『リア友のギルドメンバー』から、様々な助言をいただきまして…。
それ以降は細々と続けているという状況です。

オーバーに聞こえるかもしれませんが、ME転生時から訳あって虚ろな日々を過ごしていて、ROに関しては目に見えて変化があったのはレベルだけ。
装備に関しては使いまわしが基本、というか狩場が結局転生前から持っていた装備で不自由しないことにも問題があったのかもしれません。
そう、転生したところで変化はなかったのです。

まずは狂気、次に古代の順にステップアップでしょうか。
それと両立して、対人型退魔師もそれなりに鍛えなければなりませんが。

以下、100Mなんて手にしたことのない古参プレイヤーの欲しい物リスト。

+9 ハイレベルシューズ (STR+2 精錬値+9以上ならHP/SP+10%)
STR+2補正につい先週気付いたとは言えない。

+9 ハイレベルマフラー (AGI+2 精錬値+9以上ならFlee+20)
速さだけがウリの私としては、最終的にはこれにも手を出さないとなりません。

+9 ハイレベルキャップ (INT+2 精錬値+9以上ならSP+150)
現在はバグ対処のため、JOBLv*3の数値だけSPが増えますが、どちらにしろスキル多様型のLKとしては欲しいところ。

精錬値不問 エクスキューショナー
(闇属性 人型+20%追加ダメージ・防御力無視・耐性-10%)
格が違うとはいえ、ショコラの一撃で私のLKのHPは1割以上持っていかれました。
やはりAGILKとしてGvに参戦することも視野に入れると、これは外せません。
現状では、+7DBd2HSしかありませんから。

たれ人形 (精錬不可 人型に+10%追加ダメージ)
露店に並んでいないので入手困難かと思っていましたが、ワイズたれ人形などなら、まだ時々見受けられるそうです。
十分妥協できるカードですし、これも抑えておきたいところ。

防具なんて+7で満足している私が夢見てんじゃねーよみたいな候補たちですが…。
まぁ、それだけLKに夢中なのです。

所持金はお察しください。
主な収入源は、止まらない心臓の露店売却ですから。
カードなんて…。
カードなんてぇっ!!

流の字が恨めしい。
/ 2006/09/23(Sat)08:04 /
/ Ragnarok Online / trackback:0 / comment:0 /
09/09 目標をセンターに入れて格闘・特格・格闘・特格・格闘
カリン様の部屋にソファーを設置しようということで、車を動かせる数少ない存在の私に熱いオファーが。
私も私で、車の運転とあっては好き好んで請け負う性分なので、快く引き受けましたとも。
ここ1ヶ月、毎週末顔をあわせているので、もうネット友達の枠を越えてるなと感じる日々でございます。
今なんて、同室で麻雀の対局真っ最中ですし。

車を出してくれたお礼ということで、昼食おごってもらっちゃいました。
私としては、見返りを求めているわけでもないのですが。

ゲーセンでは相変わらずSEEDの練習。
私なんかより数段上のプレイヤー達(とはいっても友人ですが)に薦められた機体も試してみましたが、フィーリングで選んだ『ストライクルージュ』が相性よさそうです。
デザイン、というか色はあまり好きではありませんが。
というわけで、ようやくメイン機体の定着化が進行中。
今日はヤネの助力があったとはいえ、一番簡単なルートですがエンディングまで辿り着けましたし。

それよりも。
ヤネとペアで遊んでいたら、何度も同じ人に乱入されました。
その数7連戦。
しかも7回中5回、同じ機体で挑まれました。

ここで、わからない人の為にルールの説明。

勝利条件は単純明快、戦力ゲージと呼ばれるゲージをゼロにすればいいだけです。
戦力ゲージは1000と決まっていまして、それぞれの機体にコストという数値が設定されています。
敵に撃破されると、設定されたコスト分だけ戦力ゲージが減りまして、コストが1000を越えると負けとなります。

超高性能機体=590・560
高性能機体=450・420
汎用機体=280・210

個人的な解釈ですが、コストは大雑把にこのようになってます。
戦闘は2vs2で行われますので、コストの合計値をうまく調整するのも駆け引きとなりますので、ここに面白さがあると思っています。

スタンダードなのは450・450のペア。
これならお互いが1回ずつ撃破されてもまだ戦えますし、高性能機体は比較的扱いやすい部類なので、オールラウンドに戦える組み合わせです。

もうヒトツ一般的なのが、590(560)・280(210)の組み合わせ。
超高性能機体は動きや攻撃力など、他の機体の追随を許さない廃スペックがウリですので、汎用機体の援護を活用し、縦横無尽に駆け回る戦いを繰り広げます。

他にも上級者向けの590(560)・590(560)の、超高性能機体の圧倒的な火力で、撃墜される前に墜とす組み合わせなどがあります。

で、ヤネと私は450・450の組み合わせ。
対する敵対勢力は、590・590の組み合わせ。
さぞかし強いんだろうなと思いきや…。

初心者の私より弱いとか。

片方は逃げ回りながらタイムアップを狙う、ハッキリ言ってウザい戦い方。
もう片方は、まるで幼い子供が適当に動かしているかのような戦い方。
そんなのがわざわざ両替してまで、何度も何度も乱入してくるのです。
普通は2分半~3分程度の対戦になるのですが、1分未満で決着がつくこともしばしば。
100円で長く楽しめましたし、雑魚をいたぶる練習にもなりました。

家庭版の発売が待ち遠しいのですよ。
…12月発売予定ですが。

来週のリッジレーサーズに期待。

下記
『勝手にしーど・ですてぃにー』
続きを読む
/ 2006/09/10(Sun)03:38 /
/ Daily Life / trackback:0 / comment:0 /
09/07 ずらーっと。
流れの人からバトンが4個もまわってきておきながら、長らく放置してしまっていたので、ここにきて一挙更新。

栃木編?
よく考えてみると、2日目は特に書くことがなかったので中止よ中止。

ちなみに途方もないくらい長いですので。
続きを読む
/ 2006/09/07(Thu)21:36 /
/ Daily Life / trackback:0 / comment:0 /
09/03 心の故郷宇都宮
本来であれば、先週は先生の家に遊びに行ってるハズだったのですが…。

「あれ、明日だったっけ?」

前々から宣告してあったのに、前日にこの有様。
私なんて自分が運転するということで、ハイオク満タン、ライトも色を変えてリフレッシュして準備万全だったというのに…。

というわけで延期、現在先生の家でノンビリ日記を書いているというわけです。
ただいまの時間、1時47分でございます。
銭湯から帰ってきて、ヒューズの持ってきていたノーパソで寝転びながらの更新です。
他の皆は寝ているわけでもなく、むしろ私は戦線離脱し布団の中、他の皆は現在カラオケに向かっていると思われます。
前日は2時までゲーセンで遊んでいたというのに、ホント元気ですよね。

さて、特にこれといった目的があるわけでもなく、とりあえず遊びに来たわけですが。
諸事情により、本日はお父様の愛車『Fit』を拝借してまいりました。
というのも、今年で車検が切れてしまうということで、これを機に乗り換えようかと考えているようでして。
私はというと、来年になれば弟が普通自動車の免許を取得できる年齢になるということで、それまでに車をもう1台用意しなくてはと考えていまして。

The・利害の一致。

というわけで、試乗を兼ねて強奪。
他の皆にも感想を伺い、判断材料にしようと思っています。

9時30分に出発、今回は高速道路を使わず下道で走ってみようということになっていたので、予め大雑把に調べておいた道をひたすらなぞります。
Fitにはカーナビも搭載していましたが、ルート案内を頼むことなく自力で到達できました。
最近『道案内=私』という方程式が成り立っていると私自身勝手に思っているので、もうここまできたら意地以外の何物でもありません。
ちなみに集合場所は駅前などではなく、先生宅でいいでしょという大胆さ。
ちゃんと到着できるのかと不安の声もありましたが、キッチリミッションはこなしましたとも。
1度走れば、なんとなく覚えてるもんなのですよ。

到着20分前に1度電話したのですが、そのときはこれから昼食食べるからちょっと待ってもらう感じになるという会話がありました。
20分後、もう着くよと電話をすれば、今ご飯よそって食べ始めるところとか返ってきました。

車内一同、やっぱやってくれたか、と。

合流後、前回行けなかったメイド喫茶に行こうということになりました。
当然地元ですから先生の案内だと思っていたのですが、カーナビあるなら先導よろしくとかヨクワカラナイ展開に。
何でも、あるのは知っていても行ったことはないそうで。
住所で検索しようと思ったのですが、何丁目までしか入力できず、とりあえず指定された目的地へ。

…見当たりません。

ならばと先生が意気揚々と前に躍り出て、俺についてこいと言わんばかりに走り始めました。
このとき念のために持ってきていた『みんなの地図』で何丁目何番地まで絞り込んだ住所検索をかけたのですが、その結果では交差点を左折でした。
先生は、自信満々で右折して行きました。
…で、同じ所をグルグルまわり、最終的には「ペ様頼んだ!」です。
結局みんなの地図が表示した場所が目的地だったので、リルが先生に説教してました。

(途中で力尽きたので、ここからは翌朝更新開始。)

今回訪れたメイド喫茶では、何やらイベントを催しているようでした。
偶然なのか必然なのか、よくこういうイベントに遭遇するのです。

本日は妹Dayだそうです。
リルは私たちより年上なので、普段から兄貴だのお兄さんだの慕っているのですが、その様子を見たメイド喫茶の人たちは、リルの事だけを兄貴呼ばわりする特別サービスを実施。
ネタとしてはなかなかでしたとも。

さて、メイド喫茶といえば何かしら特別なメニューがあるのがセオリー。
今回もありました、その名も『天国への階段』だとか。
ルールは簡単。
まずベースとなる飲み物を、ウーロン茶・オレンジジュース・牛乳の中から選択。
次に具材をくじ引きで運任せにセレクト。
納豆やたまねぎのみじん切りといった過激なものも含まれているので、運が悪いと大惨事といった展開も。
最後に調味料。
一味唐辛子、マーマレードといった様々な調味料の中から、これまたくじ引きで混ぜていくといったもの。
完成品を1分で飲み干せば勝ちだそうです。

こういったイベントに率先して名乗りを上げる人物といえばショコラ様。
さぁ、ゲームの時間だ!

作戦では牛乳をベースに、甘い食材・調味料をセレクトすれば余裕ということに。
というわけでベースは牛乳。
続いて具材。
くじを引いた結果は…。

もずく酢・ところてん

ショコラは言った、もずく酢は初めて口にする。
その場の誰もが、終わったと思った。
(プロジェクトX風に)

気を取り直して、調味料いってみましょう。

ソース・キムチの素

店員は言った、史上最悪の過激な組み合わせになってしまったと。

では一気に飲み干してもらいましょう。

腰に手を当て、メイドさんの「お兄ちゃん頑張れ♪」コールとともにグラスの中身を流し込むショコラ。
外国人が見たら、日本の文化を間違った方向に解釈しそうな光景です。

が、ショコラはやってくれました。
なんと飲み干したのです。

鳴り止まない拍手に見送られ席へと戻ったショコラは、本気で胃の中の物も戻しそうな形相でした。
口直しにと進呈したケーキを食べながら、感激のあまりマジウメェと何度も言いながら食べていた姿には、思わず感動すら覚えました。

その後はゲーセンでグダグダ。
前回行けなかった食い放題で宴を済ませ、銭湯で体を休め、冒頭の状況に戻るといった感じです。

翌日、というか今日の分はまたの機会に。
/ 2006/09/03(Sun)23:05 /
/ Daily Life / trackback:0 / comment:0 /
/ らぐれこおんらいん。 /

PROFILE

Conte'

  • Author Name
    Conte'
  • Profile
    自称
    『円卓の鬼神』
    『ペンタブの絵師』
    実際は負け戦ばっか。
    ゴミ絵も量産します。





SEARCH



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。